琉球ガラスはコーラの空き瓶を再利用したものから始まっているのでいろんな色が交じり合っているものが多いんです。

空き瓶から作られた琉球ガラス

琉球ガラスはコーラの空き瓶を再利用したもの

空き瓶から作られた琉球ガラス 沖縄のお土産に琉球ガラスを購入した観光客も多いでしょう。いまや、琉球ガラスは観光のスポットになっているんです。そもそも、琉球ガラスって戦後、品不足の時代、コーラの空き瓶を再利用したものから始まっているんですから。空き瓶とかを溶かして作ったものですから、いろんな色が交じり合っているんですね。でも、最近ではメーカーや工房も増えているようでいろんな琉球ガラスの製品が楽しめるんです。

現地では観光客相手の琉球ガラス体験もあります。一見、難しそうに見えるんですが。そこは工房の職人が丁寧に指導してくれるので簡単に素敵なお土産ができるようです。値段も手軽なのも人気のようです。そんなに時間がかからないというのもいいと思いませんか。

体験するのもいいんですが、やはり、熟練の職人による製品も魅力です。結局、体験で作ったのは素人の作品ですから。場合によっては殆ど、職人が手伝ったのもあります。プロの製品は思わず、見ほれてしまうほど、素敵なんです。なので、琉球ガラスの売り場に行くと時間がたつのも忘れそうになります。しかも、地元の商品もネットでも販売されているんです。なので、お取り寄せもできるというわけです。最近では琉球ガラスを購入するのも簡単なんですね。

Copyright (C)2017空き瓶から作られた琉球ガラス.All rights reserved.