何事も体験ツアーというのは人気ですが、沖縄の琉球ガラスで作られたグラスを作るツアーも人気があるのです。

空き瓶から作られた琉球ガラス

琉球ガラスを実際に体験してみる

空き瓶から作られた琉球ガラス イルカの餌やりやパンつくりなど、世間には沢山の体験教室があります。趣味として作ることが好きだという人は多いですし、自分で作ったものというのは高いお金を出して買ったものより愛着があるというものです。そんな体験ツアーの中でも旅行先でするものが非常に人気です。例えば沖縄には独特の風合いを持つ琉球ガラスというものがあります。廃材から作られていることが多いですから、もともとの瓶の色を生かしたグラスやアクセサリーは色とりどりであることが特徴です。そんな人気の琉球ガラスの中でもやはり一番人気があるのは普段使えるグラスです。

グラス作り体験というのは沖縄以外の所でも体験できますが、琉球ガラスを体験できるのは多くないことと、沖縄で体験するということに意味があるのです。ぽってりとして形と自分で力を入れて吹いたグラスは世界に一つしかない思い出となります。そのまま持って帰ることは不可能なので後日郵送されてくるのですが、沖縄の思い出に浸っている頃、馳せる思いの先から届くグラスは持って帰ってくる喜びより大きいかもしれません。想像以上にいびつな形をしていたとしても、それも良い思いでですしそれが手作りの良さであり、琉球ガラスの良さでもあるのです。

Copyright (C)2017空き瓶から作られた琉球ガラス.All rights reserved.